Close

埼玉県と仕事の関係

埼玉県は、東京都に隣接している県です。そのため、首都圏に位置しており、公共交通機関はしっかりとそろい、交通手段があるほかにも、都市機能を十分に活用出来るという非常に暮らしやすい地域です。この事は、埼玉県で仕事をする上で、1つの魅力となっているのです。

埼玉県の南側は東京都に隣接している事もあり、第3次産業である飲食店やスーパーマーケット、保険会社などといったサービス業が盛んです。このほかにも病院や介護施設などといった施設も充実しており、サービス業や介護職の仕事が充実しています。これに対して、埼玉県の北側は第1次産業である農業が盛んであり、農業を仕事としたい人には、首都圏にあり、生活の利便性を確保しながら農業をできる魅力があります。また、埼玉県全体は製造業が盛んになっています。各種会社の工場があるうえに、中小企業も数多いです。このように埼玉県は、生活利便性がありながら、さまざまな仕事を見つける事が出来るという魅力のある地域なのです。

しかし、東京都に隣接するという魅力は、埼玉県の問題点の1つともなっています。その問題点とは有効求人倍率が低いという事です。東京都で失業した人が、地元でハローワークに登録する事がその理由であり、全国的な有効求人倍率よりも大きく下回っています。この問題を改善するために、埼玉県では様々な就職支援対策を行っています。フリーターの就職支援や職業訓練、教育などを積極的にしており、有効求人倍率を回復させようという働きが強いです。つまり、手厚く就職支援してもらえるので、埼玉県での転職は成功しやすいのではないでしょうか。